どんな人とどんなふうに付き合っていくのか?

どんな人物と付き合うのか?

好きな人とお付き合いします。
・人の話をよく聞く方
・相手を尊重する方
・冗談でも無礼なことを言わない方
こうした方々は安心してコミュニケーションが取れますし、必要な場合はどんな方にもご紹介できます。
箏回想士渡部佳奈子
自分のやるべきことをやって、人に説教などしない方と付き合います。
一所懸命物事に打ち込めば同じように打ち込んでいる人の苦労や喜びがわかります。たとえ分野が違っても共感することが出来、良い関係を作ることが出来ます。

箏回想士渡部佳奈子

相手が見ているところ

相手の見ていることにも意識を向けなければなりません。
見ているところが違えば会話一つひとつが気になり、対話が出来ません。

箏回想士渡部佳奈子
精神性を大切に、未来を見る人と付き合います。
過去に目が向く人は「学歴・経歴・過去の実績自慢」に終始します。時間の無駄だと思います。そういうことがあるのは努力の証として、それを元にこれから何をしていくのか、建設的な話が出来る方とお付き合いをします。

箏回想士渡部佳奈子

私が相手の見たい・知りたいこと

私は相手を見るときにどこを見ているのか?
こちらも宣言しておきます。

箏回想士渡部佳奈子

経歴や肩書はみません。
お人柄と前向きな発言があるかどうか、です。
後ろ向きな方は、どんなに立派な肩書があろうとも物事を完遂できません。
人柄が伴っていない方も同じです。いざというときに今まで積み上げてきたものを壊してしまったりします。
人柄で何とでもなるとは思っていませんが、起こった出来事に対して前向きに捉えることが出来てこれからどうするのか考えられる人と付き合います。

箏回想士渡部佳奈子

こんな人とのお付き合いします!まとめ

箏回想法は、日本発祥の人を癒すお仕事です。
自分のご機嫌を自分でとって、更に同じようにご機嫌な方々と繋がっていかなければ少しの油断がほころびに繋がります。

箏回想士渡部佳奈子

付き合わない人まとめ

・説教する人
・こちらの行動を制限する人
・後ろ向きの発言が多い人(過去の自慢もその一つ)
・支配的な発言の多い人
・無礼な発言をする人

最後に

一般社団法人箏PLANの代表理事になってから、たくさんのご縁をいただいてきました。ありがたいことだと思っています。
一方で手放したご縁もございます。今の自分にとって必要な人だったのだと感謝してご縁を手放していますが、手放さなければいけないご縁には共通項を見つけることが出来ました。
最初の違和感、コミュニケーションの際主張が多いのか・相手を尊重した対話が出来るのか見るポイントがわかってまいりました。
ここにこれを宣言することで、箏回想法のブラッシュアップに割く時間をたっぷり取り素敵な方々と協力しあいながら箏回想法を通して高齢者を笑顔にする活動を進めて参ります。
皆さまどうぞ変わらぬお付き合いを宜しくお願い致します。