日本遺産 開成館での箏曲演奏

郡山市開成館とは

福島県指定重要文化財・近代化産業遺産です。
猪苗代湖・安積疎水・安積開拓を結ぶストーリー
《未来を拓いた一本の水路》ー大久保利通最期の夢と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代ー
こちらは2016年より日本遺産に認定されています。
詳細 郡山市開成館HP
https://www.city.koriyama.lg.jp/bunka_sports_kanko/bunka/5/9444.html

日本遺産開成館で箏をひく渡部佳奈子と舘野和佳奈

出演・曲目

渡部佳奈子
舘野和佳奈
柳田祷(いのり)5才
里の秋・荒城の月他 秋にちなんだ曲

演奏場所は安積開拓官舎 ー旧立岩一郎邸ー

開成館敷地内に立っている旧立岩一郎邸での箏曲演奏でした。
旧立岩一郎邸は郡山市指定重要文化財・日本遺産認定ストーリー構成文化財です。
明治7年建築の【開成館】と同時期に建てられた「福島県開拓掛」職員用官舎三棟のうちの一棟で一番官舎に該当するものです。明治12年に郡山に赴任し、のちに開拓出張所長となった立岩一郎が使用していました。昭和63年に立岩一郎の子孫により土地・建物が郡山市に寄贈され、復元が行われました。(プログラムより)
《文化財で聴く伝統楽器演奏会》というテーマで様々な曲を演奏致しました。

 

取材・放送

福島中央テレビ(FCT)
10月27日(日)17:10~17:15放送予定だそうです。
台風の影響で記者さんが不足しているようで、鹿児島から応援取材に来てくださっていました。

お客様の声
お客様がTVの取材に答えてくださっていたそうです。
「癒されて…こんな気持ちになったのは初めてです。」「(ご姉妹で)仲が良くて明るくて楽しくお話しくださるでしょう?もう何回目かしら?毎年通っているんですよ。」「2時間なんてあっという間!お話しが本当に楽しいんですもの~!」「素敵な演奏よ~!何回聴いても飽きない演奏なんです!」「かわいい5才の子のお箏演奏が聴けるなんて来年も楽しみにしています!」
たくさんのお声をいただいて、閉演となりました。

今後

箏曲演奏の目的は「聴いている人が癒される」です。
時間内に演奏を楽しんでいただくだけでなく、楽器にまつわるお話しや歴史のことなどを交えて進行しています。今後も多くの方に楽しんでいただけますように精進致します。

関連記事

  1. 箏 手元 箏回想法 箏回想士 渡部佳奈子

    箏のアニメ紹介

  2. 箏PLAN 渡部佳奈子 箏回想士 針生ヶ丘病院 箏 大森洋亮

    疲れたこころに癒しの箏がBGMの絵本朗読

  3. 天鏡閣で箏を聴く人々

    箏演奏in天鏡閣の御礼

  4. 志師塾ラジオに出演する渡部佳奈子 

    想い届け

  5. ラジオ収録をする箏回想士の渡部佳奈子

    ラジオ出演

  6. 箏曲演奏をする渡部佳奈子

    祝奏:郡山市商工会議所青年部新年会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA