桜小学校箏体験授業

箏の指導を受ける児童

新しいことに挑戦!好きなことを大切に!

小学校で箏体験授業を実施しました。
郡山市教育委員会学校教育部学校教育推進課が実施するパワーアップ事業の一環です。

箏の体験をする児童

体験にこだわった授業の目的は

「好き」「楽しい」を大切にして海外派遣された経験を持つ自身の経験を通して
「日本人としてのアイデンティティを大切にしてほしい。日本の文化、歴史、芸術、精神、宗教などを良く理解し、それらに誇りを持つこと、そして異文化を尊重して吸収する寛容性をみがくことのきっかけになること」を目的として授業を行っています。
そのような思いが伝わってか、箏体験授業をご紹介いただいたそうです。

子どもたちの様子

箏の体験授業はどの児童も真剣です。
後ろで待っている児童も「エア箏」でお稽古していたそうです。

箏を体験する児童

子どもたち喜びの声

男の子も真剣!「簡単に出来た!!」「よっしゃ!!」「出来ました!!」の声が上がります。
質問タイムでは20人以上の子どもたちから次々と質問の手が挙がりました。

箏の体験をする男子児童

社会的関心度

子どもたちの体験授業は関心が高く、新聞社2社から取材がありました。
☟2019年1月25日(金)民友新聞社

小学校で箏曲体験授業を実施する渡部佳奈子

☟2019年1月27日(日)民報新聞社

箏の体験をする児童

楽器運搬など子どもたちのためにとご協力くださる先生方にも感謝いたします。

関連記事

  1. 日本遺産 開成館での箏曲演奏

  2. ラジオ収録をする箏回想士の渡部佳奈子

    ラジオ出演

  3. 志師塾ラジオに出演する渡部佳奈子 

    想い届け

  4. 箏 子ども 幼稚園

    保護者が喜び思わず口コミしたくなる幼稚園・保育園での「体験」

  5. 箏の体験指導をする渡部佳奈子

    御舘小学校箏体験授業

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA