箏回想法体験者の声

サプリメント

士業の先生を対象にした箏回想法

少し前までは、認知症高齢者の方を対象に福祉施設に伺って箏回想法を実施することをメインにしておりました。
近頃、様々なお客様からご依頼をいただくようになりました。

先日は士業の先生からのご依頼で先生のお仲間に箏回想法を実施いたしました。

※箏回想法とは
箏を用いた音楽療法です。癒しの周波数に調弦した箏・回想写真でご自身の原点に立ち返り、今までの人生を肯定的に捉えることが出来るのが特徴です。終了後はご自身の周囲の人々に心の底から感謝の気持ちが湧き、深い癒しとリラックス効果を得ることが出来ます。

嬉しいご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

士「先生、箏回想法ありがとうございました。2つお伝えしたいことがあります。」

私「ありがとうございました。はい。2つですね。」

士「まず、感動しました!箏の演奏会だと思ったら全く違う。これは〇〇先生(ご依頼者)に感謝です。普段、理屈ですからね、私たちは。経営でもしていればお金や苦しみの話が普通ですし。こういう時間は必要ですね。まさに心のサプリメントですね。今、非常に心がフラットです。」

私「それは良かったです。ありがとうございます。」

士「次に、私、講師をすることもあるんです。終わって余韻の後に、講師としての立場から考えてみたんです。この聴衆を引き込む手法?と言っていいのか聴衆を聴く姿勢にさせる技術もものすごいなと思いました。泣くんですよ?大の男、大の大人が!こ~れはすごい!どんなお勉強をされたのか興味があります。」

私「ありがとうございます。箏回想法はブラッシュアップし続けており、随所に色々な技術や手法を盛り込んでおります。ご興味持っていただけて嬉しいです。」

2019年は認知症高齢者・高齢者に限らず、たくさんの方に箏回想法を展開できるように準備しております。

手の上にハート

関連記事

  1. 箏回想士渡部佳奈子

    先生ビジネス百科 掲載

  2. 郡山市長品川萬里と箏回想士渡部佳奈子

    郡山市長へ箏回想法のお話しに

  3. 箏回想士渡部佳奈子筆へた字2

    箏回想士のもう一つの報酬

  4. Thomas Böhlke KANAKO Watanabe 箏回想士 渡部佳奈子

    ドイツ訪問記1 高齢者福祉施設訪問 夕陽の家

  5. オペラシティ

    ドイツ訪問記7 くるみ割り人形

  6. 施設倒産に困る男性

    老人福祉施設の倒産・閉鎖予防にできること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA